本特集では、新型コロナウイルスに負けず、持続可能な社会・暮らしを支える企業の技術にスポットを当て、その商品や取り組みを紹介しています。

<2021年1月17日 読売新聞朝刊(大阪本社版)掲載企業>
エスエフ、コンステック、ナベル、富士電工

AI顔認証サーモグラフィーカメラ「DC77」

 神戸で創業して50年。地域の皆様の安心と安全を守るセキュリティー製品を開発・販売してきたエスエフ。 AI顔認証サーモグラフィーカメラ「DC77」は、マスクを着けたまま顔認証可能なAIシステムに高性能サーモグラフィーカメラによる体温測定機能をプラス。検知誤差0.3℃という高精度を実現するとともに、立ち止まることなくウォークスルーで20人同時測定可能な優れもの。オフィスや商業施設・イベント会場などの顔認証・体温測定に最適。お気軽にお問い合わせください。

※ホームページには掲載しておりませんので、資料請求についてはメールかお電話でお問い合わせください。

株式会社エスエフ
〒651-0088 神戸市中央区小野柄通3-2-22富士火災神戸ビル
TEL 078-252-0017

http://www.sf-kobe.com

地震から建築物を守る 耐震補強のスペシャリスト

 コンステックは1969年の設立以来、「正しい診断 たしかな施工」のスローガンの下、建物を壊さず安全な状態を長く保つ、長寿命化分野に注力してきました。さらに、耐震診断から補強工事まで、建築物の耐震化を一貫して手掛け、今後起こりうる大地震に備えます。環境対策では、アスベストを含んだ塗膜材を飛散させずに安全かつ確実に除去する工法を開発し、特許も取得するなど、社会の「幸せな環境造り」に貢献しています。

株式会社コンステック
〒540-0031 大阪市中央区北浜東4-33北浜ネクスビル
TEL 06-4791-3100

https://www.constec.co.jp

「災害安心セット」避難所での安心をお届けします

 付属の18.5Wh蓄電池やスマートフォンへの直接充電が可能で、バッテリー切れの不安を解消する「停電対策用の折り畳みソーラーパネル」。身近な雨水・川の水などを生活用水に活用できる「水質浄化剤50g(約500ℓ分)」。避難所での身の回りを衛生的に保つ、50ppm相当の「非電解型次亜塩素酸水300㏄」。これら3点をB4サイズのバッグに収めた「災害安心セット」を販売中。ジャバラメーカー、ナベルからのご提案です。詳しくはホームページをご覧ください。

株式会社ナベル
〒518-0131 三重県伊賀市ゆめが丘7丁目2-3
TEL 0595-21-5060

https://www.bellows.co.jp

非常時に備える 停電時のバックアップ電源装置

 1963年10月の創業以来、停電時のバックアップ電源装置をはじめ、各種電気機器製造を主に営んできました。近年では、環境エネルギーにも取り組み、太陽光発電・風力発電・コージェネレーションシステムなどで使用する電源機器にも注力し、未来へ向けた新エネルギーシステムにも貢献できる製品づくりを目指しています。品質マネジメントシステムISO9001も取得し、技術向上への惜しまぬ努力を継続しながら「技術、品質、納期、コスト」全てにバランスの整った製品をお届けします。

株式会社富士電工
〒601-8203 京都市南区久世築山町379-6
TEL 075-933-2113

https://www.fuji-denko.co.jp