奈良県王寺町観光PR歴史講座 聖徳太子と達磨大師の不思議な物語

主催:王寺町観光協会 後援:奈良県/読売新聞社 協力:西日本旅客鉄道株式会社

応募フォームはこちら

プログラム

■オープニング歌唱「愛犬ゆきまる」 川本 三栄子 氏(歌手王寺町観光・広報大使)
主催者あいさつ 平井 康之 氏(王寺町長/王寺町観光協会長)

第一部 基調講演「聖徳太子と達磨大師の不思議な物語」

  • 西山厚氏

なぜ聖徳太子と達磨大師は日本で出会い、そこに達磨寺が創建されたのでしょうか。
王寺町の達磨寺に伝わる不思議な物語を語ります。

西山 厚 氏(帝塚山大学客員教授 半蔵門ミュージアム館長)
徳島県鳴門市生まれの伊勢育ち。京都大学大学院文学研究科博士課程修了。京都で16年過ごしたあと、奈良へ。
奈良国立博物館で学芸部長として「女性と仏教」「正倉院展」など数々の特別展を開催。今年から現職。奈良と仏教をメインテーマとして、さまざまなメディアを通して、生きた言葉で書き、語る活動を続けている。


第二部 朗読「聖徳太子と愛犬雪丸のものがたり」

  • 紺野美沙子氏

達磨寺に伝わる聖徳太子の愛犬・雪丸の伝承からつくられた童話を朗読します。
聖徳太子と雪丸の心が通い合うお話をご堪能ください。

紺野 美沙子 氏(女優)
1980年、NHK連続テレビ小説「虹を織る」でヒロインを演じる。女優として活躍する傍ら、UNDP親善大使としても活動中。2010年秋から「紺野美沙子の朗読座」を主宰。元祖スー女としても知られ大相撲有識者会議の一員である。


第三部 パネルディスカッション「明神山から見晴らす聖徳太子1400年」

標高273.6mながら360°の絶景が眺望できる王寺町の明神山。
そこから見晴らす景色をもとに聖徳太子1400年の歴史をひもときます。

  • 雪丸

<パネリスト>
西山 厚 
紺野 美沙子 
平井 康之 
岡島 永昌 氏(王寺町文化財学芸員)

<コーディネーター>
関口 和哉 氏(読売新聞大阪本社編集委員)

※プログラム、内容等は予告なく変更となる場合がございます

  • 参加者全員に記念品進呈!豪華賞品が当たる大抽選会も開催!

お申し込み方法

①〒・住所②氏名(ふりがな)③電話番号④メールアドレス⑤職業⑥年齢➆参加人数(代表者含む)を明記の上、下記いずれかの方法でお申し込みください。

※参加可能な方に入場証(ハガキ)またはメールを発送します。
※応募に関する個人情報は、本件以外には使用しません。

WEB

下記フォームよりお申し込みください。 

はがき

〒539-0027(住所不要)
読売新聞大阪本社 広告局「奈良・王寺町観光PR歴史講座」係

FAX

06-6366-2333
※「奈良・王寺町観光PR歴史講座」と必ず明記してください。 

応募フォームはこちら

締め切り:申し込み人数が定員に達しましたら受付を締め切ります(先着順)

会場

FFGホール(福岡市中央区天神2丁目13番1号)

【問い合わせ】
「奈良・王寺町観光PR歴史講座」事務局
TEL:06-6364-9005
(平日10時~17時)