ゆあさ地方創生観光まちづくりセミナー・「美味しい日本遺産」まるごと体験シンポジウム

ゆあさ地方創生観光まちづくりセミナー | ▼「美味しい日本遺産」まるごと体験シンポジウム

  • 日本遺産ロゴ

 昨年4月「『最初の一滴』醤油(しょうゆ)醸造の発祥の地 紀州湯浅」が日本遺産に認定され、県内外から大きな注目を集めた和歌山県湯浅町。

 本シンポジウムでは、「食」で日本遺産に認定された各地を連携させることで生まれる魅力などについて、著名人を招いて語ります。

主催:湯浅町「美味しい日本遺産」推進協議会、湯浅町/共催:読売新聞社/協力:小浜市
後援:日本政府観光局(JNTO)、和歌山県、和歌山県教育委員会、日本醤油協会、全国醤油工業協同組合連合会、和歌山県醤油工業協同組合連合会、和歌山県商工会連合会、湯浅町教育委員会、湯浅町商工会、湯浅観光まちづくり推進機構、関西耐久会、全国旅行業協会、大阪和歌山県人会(順不同)

日時・会場(参加無料・事前申込制)

 定員350人 
 2018年12月18日(火) 14:00~(13:30開場、16:00終了予定)
 グランフロント大阪 ナレッジシアター


 大阪市北区大深町3-1 グランフロント大阪北館4階▶Google Mapで見る
 ◎JR「大阪」駅 徒歩3分◎大阪メトロ御堂筋線「梅田」駅 徒歩3分◎阪急「梅田」駅 徒歩3分◎阪神「梅田」駅 徒歩5分

※お申し込みの受付は終了しました

プログラム

  • 川田 裕美氏

 あいさつ  上山 章善氏(和歌山県湯浅町長)

 クロストーク 

「観光未来予想図~ヒントは日本観光史にあり~」
 足立 基浩氏(和歌山大学副学長) × 川田 裕美氏(フリーアナウンサー)

  • 登壇者

 パネルディスカッション 

「美味しい日本遺産」を旅してみよう

〈パネリスト〉
 足立 基浩氏(和歌山大学副学長)
 上山 章善氏(和歌山県湯浅町長)
 松崎 晃治氏(福井県小浜市長)
 柳原 尚之氏(柳原料理教室 副主宰)

〈コーディネーター〉
 川田 裕美氏(フリーアナウンサー)

※プログラム、内容等は予告なく変更となる場合がございます。

お申し込み方法

WEB

下記応募フォームからお申し込みください。

はがき・FAXの場合は、代表者の①〒住所②氏名(ふりがな)③年齢④職業⑤電話番号⑥参加人数を明記し、以下の方法でお申し込みください。

はがき

〒539-0027(住所不要)
読売新聞大阪本社広告局
「ゆあさ日本遺産シンポ」係

FAX

06-6366-2333
「ゆあさ日本遺産シンポ」参加希望と明記

お申し込みの受付は終了しました

※応募多数の場合は抽選になります。
※当選発表は招待券発送をもって代えます。

※応募に関する個人情報は、本件以外には使用しません。