読売新聞では、夏休みを利用して取材体験ができる「よみうりはてなナビプロジェクト」を実施します。今回見学するのは姫路市にある「東洋大学附属姫路中学校」です。読売新聞記者から取材の仕方や記事の書き方の指導を受け、理科と英会話の授業を体験。同校校長先生に取材をし、最終的に原稿にまとめます。参加者には自分が書いた記事と写真などがレイアウトされた「オリジナル新聞」をプレゼントします。夏休みの課題にも最適なこの企画、ふるってご参加下さい。

応募方法

①保護者と小学生の氏名 ②小学生の年齢と学年 ③〒住所 ④電話番号 ⑤メールアドレスを明記し、以下の方法で申し込み下さい。

はがき

〒539-0027(住所不要) 読売新聞大阪本社広告局「はてなナビ東洋大姫路」係

FAX

06-6366-2329 ※「はてなナビ東洋大姫路」参加希望と明記

WEB

下記応募フォームから申し込みください

※応募多数の場合は抽選。当選者への参加連絡をもって発表と代えさせていただきます。
※ご応募いただきました個人情報は、本件以外には使用しません。ただし、当日の様子や参加者の写真・名前などを後日新聞特集や東洋大学附属姫路中学校のホームページなどで掲載する場合がございます。

募集は終了しました。

申し込み締切日:2017年7月19日(水)必着