浄妙山 (じょうみょうやま)【舁山】

中京区六角通烏丸西入ル骨屋町

 平家物語の宇治川の合戦に因んだ山。三井寺の僧兵筒井浄妙の頭上を飛び越え先陣を果たした一来法師の様子を表している。前懸は長谷川久蔵筆「桜図」、後懸は長谷川等伯筆「楓図」を原画としている。

 

bt02 bt03

bt01