黒主山 (くろぬしやま)【舁山】

中京区室町通六角上ル烏帽子屋町

 謡曲「志賀」に因み、歌人・大伴黒主が桜花を仰ぎ見る姿が表されている。山を飾る桜の造花は、悪事除け、泥棒除けになるといわれ、翌年の粽に添えて授与される。

 

bt02 bt03

bt01