役行者山 (えんのぎょうじゃやま)【舁山】

中京区室町通三条上ル役行者町

 日本に古くからある山岳信仰・修験道を主題にした山。御神体は、修験道の開祖・役行者と鬼の姿の一言主神、女神の葛城神の三体。修験道の大本山聖護院から約50人の僧侶を招き、会所前で護摩焚供養が執り行われる。

 

bt02 bt03

bt01